スキャルピングで取引停止に?後編


[注目サイト]
FX INNOVATION CLUB

FX取引会社からあまり良くは思われていないスキャルピング。しかし、少額の資金で個人投資家が参戦するとなると唯一に近い有効な取引手法でもあるので、ダメと言われたからといって手放すのはもったいないところです

そこで考えたいのが、スキャルピングを堂々と行っても問題のないFX取引業者、または取引サービスの利用です。

スキャルピングOKと明言しているFX取引会社は少ないですが、その中でも代表的なところが2社あります。ひとつは「セントラル短資FX」で、もうひとつは「JFX」です。どちらもスキャルピングOKと銘打ったサービスを提供しているので、スキャルピングをしたという理由だけで何らかの不利益を被ることはありません。

その他に、会社自体がスキャルピングに対して特に何も言っていなくても、サービスによってはスキャルピング向きではないかと思えるような口座を提供しているところもあります。

代表的なのはGMOクリック証券の「はっちゅう君」です。ワンクリックでどんどん注文を出すことができるので、手動によるスキャルピングに十分対応しています。筆者はこのシステムを使って10分以内に20回以上のトレードを繰り返したことがありますが、特に何も言われたことはありません。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。