自動売買でスキャルピング


[注目サイト]
FX INNOVATION CLUB

スキャルピングはスピード勝負なので、裁量トレードで人間が高速取引をするよりも、システムトレードに任せたほうがはるかに効率的で確実です。前回までの解説で「スキャルピングのための高速売買をすると取引停止になるかもしれない」という記述をしましたが、ここでご紹介するのはそこまで超高速売買ではなく、特定の条件を満たしたら小刻みに売買注文を出すという程度のものです。

筆者が好んで使っているミラートレーダーは完全無料のシステムトレードツールとして有名ですが、このミラートレーダーには優秀なスキャルピング・ストラテジーがあります。

まずは、「LaTesla Imparion」というドルスイスのストラテジーから。条件を満たせば何度でも売買注文を出すので、相場展開によってはかなりの高速スキャルピングを行うことがあります。小刻みに利益を積み重ねるタイプなので、安定的な利益が出ていることで有名です。

こうしたストラテジーの見つけたかは、実に簡単です。一定期間にどれだけ売買回数があるかを見るだけです。回数が多ければ多いほど、そのストラテジーは小刻みに売買を出すロジックであることが分かるので、そういったストラテジーの成績を見ながらスキャルピング向きのシステムを見つけるのもひとつの方法です。





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。