スキャルピングに適したFX取引会社とは その2


[注目サイト]
FX INNOVATION CLUB

スキャルピングは頻繁にトレードを繰り返すので、トレードシステムの重要性は他のトレード手法よりもはるかに高くなります。

ここでいう良いトレードシステムとは、とにかく安定していることです。

絶好のエントリーチャンスに注文を出しても約定しない、もしくは約定したとしてもスリッページが発生して思い通りのレートで約定しないということになると意味がありません。

これはスキャルピングの場合は特に言えることなので、FX取引会社を選ぶ際には注目したいところです。

スリッページが発生しやすいのは、そのトレードシステムのスピードが遅いからです。

刻一刻と変動している相場に注文を出して一瞬のうちに約定してしまえるかどうかは、そのトレードシステムの実力です。

注文を出したのにシステムがもたついているうちにレートが変動してしまい、不利なレートで約定してしまうスリッページは、ある意味隠れコストと言えます。

スプレッドが小さいことに加えて、約定率が高いかどうか、またスリッページが少ないかどうかはスキャルピングの勝敗にも大きくかかわることなのでシビアに選んでください。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。