スキャルピング向きのFX取引会社


[注目サイト]
FX INNOVATION CLUB

前回から始まったスキャルピングの初心者向け講座、第2回目です。今回はスキャルピングを行う際のコストに着目をして、少しでも利益が残りやすいFX取引会社を考えたいと思います。

今やほとんどのFX取引会社がくりっく365も含めて手数料が無料となっているので実質上の手数料はスプレッドです。しかしスプレッドを見てもほとんどのFX取引会社がドル円だと0.3銭など横並びになっています。これだと比較しにくいですが、大切なのはそれが実行されるかどうかです。スリッページが頻発したり、相場の変動によってスプレッドがすぐに拡大してしまうようでは使い物になりません。

その意味でスキャルピング派の投資家に人気のFX取引会社を挙げてみると、セントラル短資、JFX、DMM FXなどになります。特に2番目のJFXはスキャルピングを歓迎するような宣伝をしており、超短期売買についても規制を設けていません。FX取引会社の中には有形無形の規制を設けているところもあるので、この部分を考えてもスキャルピングに特化した口座を開設するならJFXが良いかも知れません。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。