ドル円100円の攻防その6 もし、100円を割り込んだら


[注目サイト]
FX INNOVATION CLUB

前回の最後にドル円の当面の戦略として上でも下でも100円から遠ざかったら逆張りと述べました。しかし、やはり気になるのは下方向です。100円という大きな節目を割り込んで99円台に突入すると、まず考えられるのは大量のストップです。筆者のように100円で買い、99.80円でストップという注文が大量にあることは容易に想像がつくので、99円台に突入してストップを引っ掛けると加速度的に円高が進むでしょう。99.50円あたりまでは覚悟しておいたほうが良いかも知れません。
その先がどうなるかについては、短期的には上方向で良いと思いますが、その次にやってくる「99円台定着」→「さらなる円買い」というストーリーの可能性です。現在の株高、資源高という状況で圧倒的なパワーによる円高は進みにくいと考えますが、確率としては上よりも下に行きやすい状況なのは間違いありません。ジワジワ、ダラダラと円高が進行する可能性は否定できないので、小刻みに戻り売り戦略が効きそうな気がします。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。